妊娠初期に摂りたい!タンパク質

妊娠初期に摂りたい!タンパク質

タンパク質は、赤ちゃんの体を作る役割をしてくれます。
心臓や内臓、皮膚などの細胞は何百万ものタンパク質によって成長するんですよ。
だから、妊娠初期にタンパク質を摂るのはとても大切!

 

特に、必須アミノ酸を含む「完全なるタンパク質」と呼ばれるタンパク質を摂るといいですね。
牛肉、豚肉、鶏肉、魚、たまごなど動物由来のタンパク質にはビタミンBも含まれています。
これらもバランスよく摂取するといいですね。

 

その時に気を付けたいのは、「完全なるタンパク質」を単独で摂らない事。
豆腐や納豆などの豆類のタンパク質と組み合わせることで、より効率的に摂取できます。
バランスも良くタンパク質を摂取することができますよ。

 

肉類を摂るときには、出来るだけ脂肪分を避けてとりましょうね。
といっても脂肪分は、まったく摂らないのも良くないんです…。
大体、1日の摂取カロリーの20〜30%にする必要があるということ。

 

やっぱりバランスが大事だという事ですね。
何か一つの栄養素に偏らないように、気を付けながら食事をするようにしましょう。