ビタミンAに気を付けよう

ビタミンAに気を付けよう

妊娠初期に、たくさん摂っておきたい栄養素は多くありますよね。
でも、摂りすぎると良くない栄養素もあります。
しっかりチェックしておきましょう!

 

そのひとつはビタミンAです。
ビタミンAは油に溶ける性質があるので、排出されにくいという特徴があるんです。
ですから多く摂りすぎると、余ったものが体内に蓄積されてしまいます。

 

妊娠初期に、このビタミンAを摂りすぎると奇形になるリスクが高まる可能性が…。

 

1日当たりに、5000IU以内にとどめる必要があるようです。
ウナギ一食分がこれに当たるので、なかなか量が多いですね。
毎日食べるような、極端なことがなければ大丈夫そうですよ。

 

過剰摂取にならないように気を付ける必要がありますが、全く摂らないのも良くありませんね。
バランスに気を付けてくださいね。
うっかりビタミンAが多い食材を摂りすぎないようにしましょう。

 

緑黄色野菜を摂ると、ベータカロチンが体内で必要な量だけビタミンAに変換されます。
これなら安心して食べられそうですね。